読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにも わからぬ

パソコンとプログラミング関係をメモっていきたい

Deskmini 110 + Pentium G4500を試す

ハードウェア

f:id:htkb:20160905002408j:plain

Mini-STXが流行っているようで、ちょうどNUCでアクセスポイント兼sambaサーバを作りたいと思っていたところsata2本あるDeskmini 110のほうがよさそうと思い、適当に一式買ってしまった。

パーツ 価格
Deskmini 110/B/BB 16,848
Pentium G4500 7,335
リテールクーラー
DDR4-2133 8G*1 3,680
Plextor PX-128M3P 流用
2.5インチ 1T HDD 流用
Intel AC-8260 3,600
アンテナ 800
32,263

Windowsマシンにするつもりじゃないが、せっかくなので冬眠中のWin10シリアルを使ってちょっとだけベンチ取ってみる。

f:id:htkb:20160905004437j:plain

Passmark
CPUMark3D Graphics最高温度最大消費電力
4019(2019)80049度44W
Cinebench R15
CPUOpenGL最高温度最大消費電力
282cb37.30fps51度41W
DQXベンチ
1280*720 標準1920*1080 標準最高温度最大消費電力
7329(とても快適)4150(普通)55度43W
PSO2ベンチ
設定1設定3最高温度最大消費電力
19832292652度43W

f:id:htkb:20160905010113j:plain

すごいよG4500!フルロードで50度ってノートのi5-4210Mのアイドル時と同じなんですけど!CPUベンチは数値的にはさほど振るわないけど体感的に明らかにi5-4210Mよりキビキビ動く。メインに使いたいくらいだ。ちなみに50度超えたのはiGPUがブン回ってる時で、CPUだけ100%に張り付かせても45度程度で上げ止まる。

CPUは冷えるけど、2.5インチディスクはマザーボードの裏側の狭い空間に押し込むこととなり、かなり窒息気味で温度もえらい上がってしまうのでHDD運用は怖い。倉庫に大容量SSD奢るのもなあ……。 f:id:htkb:20160905011718j:plain 左のディスクはツメで簡易的に固定できネジ止めいらずで取り外し楽ちん。右のディスクはマザボ外して裏からネジで留めにゃならんので超面倒。

何にせよ大変気に入ったのでLinux入れてこねくり回してみよう。